三鷹市テニス協会

Mitaka Tennis Association

2018年 東京都市町村対抗女子テニス大会

◆日時:平成30年4月3日(火)

◆場所:昭和の森テニスセンター

◆メンバー:監督塩澤
穴井、宇野、菊地、近藤、杉浦、鈴木、谷内、
中峯、福田、福山、北條、細本、前田
(敬称略)

◆試合結果(予選ブロック)
VS:府中市…1-4
VS:小金井市…5-0

◆今年度の優勝:町田市、準優勝:府中市

◆所感

第34回市町村女子対抗戦、さくらトーナメントは、春にもかかわらず、熱中症の警告が出るくらいの暑さの中で行われました。
初戦は府中市。もともと強豪チームではありますが、今持っている力を存分に発揮し挑みました。惜しいポイントにはなりますが、どのゲームも、なかなか最後のポイントが入らず、力及ばず1-4で敗戦となりました。
次に2試合目は小金井市。初戦の事も踏まえ、円陣を組み、この試合5本とも全て取るという気持ちで行くと、気合いを入れ直した結果、5-0で全勝でした。
しかし、初戦敗退の為にリーグ通過はできないまま、今年の試合は終了してしまいました。
どんなチームにもコンスタントに勝てる技術、メンタルを身につける為、今後来年に向けて、三鷹の練習会で常に試合を意識しながら、今回のプレーの修正や足りないところのレベルアップを図り、皆さんと切磋琢磨しながら向上し、来年はリーグ戦突破、そして、上位を目指して行きたいと思います。同年だけではなく色々な世代が一緒になり、年に一度のさくら祭りのような大会で、良い雰囲気の中、三鷹の活躍を期待したいです。(鈴木)

三鷹市テニス協会 © 2015 Frontier Theme