三鷹市テニス協会

Mitaka Tennis Association

【2017 ダブルス】4日目(8月20日)

8月20日ミックスBの試合が行われました。
曇り空でしたが、前日の豪雨の影響もなく、かえって凌ぎやすく、熱戦が繰り広げられました。
ベスト8が出揃い、次回の決戦に向けて、ペアの完成度も上がっていくのが期待できます。(スタッフ)

【2017 ダブルス】3日目(8月13日)

8月13日、女子Bの試合が行われました。朝から日差しがなく曇り気味で、選手にとっては絶好の日よりでしたが、湿気があったせいか、どのペアも汗をかきながらの熱戦となり、チェンジコートの度に、水分補給に余念がありませんでした。決勝戦は、両チームとも初体験で、菊地・酒井ペアは、接戦をものにした瞬間の、歓喜のハグが印象的でした。初優勝おめでとうございます。(スタッフ)

【2017 ダブルス】2日目(8月6日)

本日、男子シニア男子Bの試合が行われました。
お昼前から、強い日差しとなり、気温・湿度共に高い中、白熱した試合が展開されました。
男子シニアでは、熱戦を制し、前田・坂元ペアが初優勝となりました。おめでとうございます。
男子Bでは、ベスト8が出揃いました。どのペアが優勝するのか、非常に楽しみです。一方で、本日は脚をつってしまわれる方が数名おられ、大事には至らなかった様子ですが、日ごろの成果を発揮できなく、残念でした。
引き続き暑い日の中での大会が進みます。選出の方々は暑さ対策、水分補給をこまめに行い、思う存分にたたかって頂きたいと思いました。(スタッフ)

【2017 ダブルス】1日目(7月30日)

三鷹市市民大会硬式テニスダブルス競技がはじまりました。
初日は、男子ジュニア女子ジュニアの試合が行われました。
引退の近づく3年生ペアから、はじめての試合となる1年生まで同じ土俵での試
合、一緒に頑張ってきた同じチームのメンバーを応援する姿が印象的でした。
試合はレベルも高く、見応えがありました。
勝ったペア、負けたペア、それぞれ、次に向けて頑張ってほしいと思います。(スタッフ)

第37回 東京都市町村対抗庭球大会(大田杯)

各市町村の代表チームが集う太田杯(2部)に参戦してきました。
結果をご報告します。
太田杯は、男子ダブルス3本、女子ダブルス2本、ミックスダブルス1本、壮年1本の計7本で4勝するとチームの勝利となります。
厳しい試合を乗り越え、準決勝まで勝ち上がり、お隣の武蔵野市と対戦。
結果、3勝3敗の後、1本勝負となりましたが、残念ながら力尽き敗退。
とはいいつつも、2部でベスト4となり、次年度は1部への返り咲きが決定しました。
1年後、またチームとして成長した姿でこの大会に望みたいです。
選手・応援一体となって戦った団体戦でした。

結果(2部)
1回戦 対 東久留米市 5勝2敗 WIN!
2回戦 対 国立市   7勝0敗 WIN!
準決勝 対 武蔵野市  3勝4敗 LOSE(;;)

当日のメンバー
男子→西村、藤田、柿本、藤原、上田、辻、石塚、山崎
女子→村田、菊地、鈴木、宇野、杉浦、石綿、谷内、塩澤
壮年→太田、長瀬


派遣選手選考担当兼メンバー監督 山崎

三鷹市テニス協会 © 2015 Frontier Theme